夏場の暑さを、エアコンをつけずに乗り切れたら至高

今年になって、暑くても空調を附けることになんとも反抗を感じ取るようになりました。今年も、あたいがいるところでももうミッドサマーお天道様になったお天道様が何日かありますが、今年は今、自分の広間ではエアコンをつけたことがありません。なるたけ空調に頼らないようにしています。電気代を節約したり、地球温暖化に影響している、室外機会から表れる熱風を防ぎたかったりするからだ。一部の人類が対策をしても、ヒートアイランドことなどの解離にはなりませんが、何やら空調の薄いライフを積み増したいと思うようになりました。それでも、ミッドサマーの年などに猛暑お天道様になったり、熱帯夜になったりした場合には、空調に手を出してしまうでしょう。夜に寝苦しくて眠れないのは予め弱るからだ。しかし、スタミナ・根気がつき、夏季の暑さに取りこぼしなくなれば、いやにありがたいです。

夏季の暑さに負けないためにも、極力ジョギングや筋トレのアクションをしたり、お肉を食べたりしていきたいだ。また、うなぎは代金が高くてかなりもらえませんが、土用の丑の日にはうなぎが食べられたら理想的です。http://www.windells.co/